筋トレの効果は高年齢でも期待できます。

「自分はもう中高年だから今から筋トレを始めてもうもう年齢的に
遅いのではないのか?」皆さん考えてしまうことが多いようです。
では年をとると筋トレの効果は本当に落ちてしまうのでしょうか?

1,990年代ごろある特定の研究グループで、平均年齢90歳ほどの高齢者に
筋トレを約2カ月間にわたって実施してもらい、トレーニングのプログラム終了後に
筋力が約80%弱、筋断面積も10%弱、また歩くスピードも80%以上改
善されたと言う筋トレによる良い効果が表れたことが証明されています。

90歳という高年齢であっても筋トレによる効果が現れるという結果は
我々にとっても嬉しい情報であります。
一般的には高年齢者(お年寄り)にはハードなスポーツなどは良くないと言う
考えだと思いますが、筋トレに関して言えば逆に高齢者にとって良い効果が現れる
とても良いトレーニング方法として推奨されるまでになっています。

パワーリフティングと言うスポーツ種目をご存知の方も多いと思います。
ベンチプレス、スクワット、デットリフトという3つの種目の
持ち上げたら重量を既存種目ですが、生涯で自分の最高記録を多数年代は
若い頃よりもある程度年齢の入った頃に多いようです。

また近年ではプロ野球選手を始めをする、プロアスリートでも
40代を超えて現役で活躍する選手も増えてきています。
この要員として一様に筋トレを行って体力強化をしていることが
要因の1つとして分かっています。

プロのアスリート(スポーツ選手)が体力の限界感じて引退を表明する事か
ほとんどだと思いますが、若い頃と比較して体の衰えによる「パワーやスピード」の
衰えが要因に含まれてると思います。

しかし筋トレを行うことによって若い頃よりも記録を伸ばすこともでき
ベテランになっても記録を向上させることができることが分かっています。

またアスリートの引退要因の中に怪我や故障なども挙げられると思いますが
筋トレを行うことにより、全体的な体力の引き上げる効果が期待できるため
体の負担を減らし怪我を予防する効果も期待できるのです。

実はプロスポーツ業界では筋トレが本格的に導入されるようになってから
20年以上が経過していて、ベテランの域に達しても第一線で活躍している選手の多くは
筋トレによる高価である可能性が高い朝言われています。

筋トレを行う上で年齢制限はもちろんありません
20代と比べれば効果は落ちるかもしれませんが、無理せず効果的にトレーニングを続けることによって
むしろ年齢を重ねていくに従い、パフォーマンスを引き上げることもできるのです。
生涯健康的な生活をしていく上でも筋トレを取り入れた生活をしていきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>